スラスター・ダクト内にエバーグリーンのモールド入りプラ板を塗装後に接着。
太もも関節のスクロールできる範囲が拡大できるよう、干渉する部分を削り込み。

股関節にバンダイ「アクションベース」を差し込む穴を追加。カバーはプラ材で自作。
フロントアーマー裏の肉抜き穴をパテ埋め。

長辺1000ピクセル以上、容量250KB以上の画像(別窓表示)


スパロボの中でもベスト3に入るぐらい好きなコトブキヤ「1/100ビルトビルガー重装型/高機動型」です。
1/144よりもパーツ分割やプロポーションが素晴らしいので、
モールド入りプラ板の貼り付けや、台座に取り付けできる穴の追加等、簡単な改造に留めました。
塗装は両形態をバランスを考慮して説明書どおりの配色にし、
黄色いラインのみ、1/144で行ったアレンジをワンポイントにしています。
素組み写真(高機動型:)(重装型:)

【塗装(F=フィニッシャーズ ガ=ガイアノーツ 無表記=クレオス)】
240番→サフ→400番→600番→1000番→サフの工程の後、
白:ファンデーションホワイト(F)+ガルグレー少量
薄いグレー:ファンデーションホワイト(F)+ダークアース+ピュアブラック(F)少量
青:スーパーファインコバルト(F)+パープルヴァイオレット(ガ)+ピュアブラック(F)少量
赤:ファンデーションホワイト(F)→余っていた赤系
黄:ファンデーションホワイト(F)→余っていた黄系
関節:ファンデーショングレー(F)+ダークアース
ライフル:ファントムグレー
ハンマー・刃:ベースグレー→シルバー→スモークグレー

【墨入れ】
EXクリアー(ガ)を吹いた後、
白・薄いグレー部:ジャーマングレー
赤・黄部:レッドブラウン
その他:ブラック

【仕上げ】
サテライト「コーションデカール」を貼った後、スーパーフラットコートを吹いて完成。

[2009年6月2日完成]

コトブキヤ「1/100ビルトビルガー重装型」

inserted by FC2 system