長辺1200pixel、容量500〜800KBの画像(別窓表示)


Gジェネレーションキットの「トールギス」、1/144「トールギス」、1/144「トールギスIII」をミキシングし、
SD「トールギス」を製作しました。
頭部と胸部はGジェネキットをベースにし、他は1/144を加工してSDの体形にしています。
改造後の写真はこちら

【改造箇所】
[頭部]
Gジェネキットを使用。
フェイスを切り離し、目の部分を作り直し。
頭部のモールド部をパテでボリュームアップし段差を追加。
トサカの肉抜き穴をパテやプラ板で塞ぎ。
首関節は頭部側にホビーベース「ロールスイングジョイント 中」、
胴体側にコトブキヤ「ボール&軸受セット」を組み合わせて2重関節化。

[胴体]
胸部はGジェネキットを使用。
胸部下面をプラ板で延長。フックをコトブキヤ「フックII」に置き換え。ダクトを作り直し。
肩関節の接続はボールジョイントに変更。
腹部は1/144キットを2個使用。
合わせ目で4mm幅増し後、腹部中央付近で切り離し、2個イチにして横に幅増し。
さらに腹部の段差で切り離し、中に1/144「メリクリウス」の肩関節を埋め込み可動箇所を追加。

[腰部]
1/144キットを使用。
合わせ目で4mm幅増し。
フロントアーマー上面にプラ板を貼り、縦に延長。
股間のノズルはコトブキヤ「マイナスモールドIV」内に「丸ノズル」を組み合わせたものに変更。
股部にHIPS関節を接続するコトブキヤ「T字ジョイント」を埋め込み。

[腕部]
1/144キットを使用。
肩の球体関節のみ1/144「メリクリウス」から流用。
肩アーマーは合わせ目で1.5mm幅増しし、武装類の接続部にPキャップを埋め込み。
肩アーマーと肩関節の接続はボールジョイントに変更。
上腕はエバーグリーンのプラパイプ10mmを加工して使用。
二の腕は合わせ目で1.5mm幅増しし、肘関節のPキャップを4mm穴に変更。
肘関節カバーはWAVE「PCプラサポ2(4mm穴)」を加工して使用。
手首はコトブキヤ「ノーマルハンドA」を加工して使用。

[脚部]
1/144キットを使用。
太ももを必要な分だけ切り取り。
太もものスラスターはリアスカートのスラスターを加工して流用。
脚部と股の接続はコトブキヤ「HIPS関節(球型)」を使用。
すねは膝アーマーの段差で切り離し短縮。
足首の接続部にコトブキヤ「ボール&軸受セット」を使用。
足横をコトブキヤ「マイナスモールドIV」に変更。

[バックパック]
1/144キットを使用。
白く塗装する部分を切り離し、バーニアカバーを後ハメ加工。
小羽は一回り大きくスクラッチし、接続部にPキャップを埋め、差し替え式に変更。
バーニアをバンダイ「MSバーニア(1/144)」を使用。
本体との接続はMGを参考に、アームを自作し、胴体に接続。

[武装類]
1/144キットを使用。
ドーバーガンは合わせ目で1.5mm幅増し。
持ち手は1/144「トールギスIII」から流用。
砲身は5mmプラ棒と、WAVE「PCプラサポ2(3mm穴)」を加工して使用。
シールドは裏面をプラ板やトールギスIIIのパーツを加工して流用。
サーベル基部はプラ材で自作。刃はバンダイ「MSエフェクト(1/144)」を使用。
武装類を接続するアームにコトブキヤ「ABSユニット01(Tジョイント)」を追加。

【塗装(F=フィニッシャーズ ガ=ガイアノーツ 無表記=クレオス)】
240番紙やすり→サーフェイサーエヴォ(ガ)→400番→600番→1000番の紙やすりで表面処理後、
サーフェイサーエヴォ(ガ)を吹き、
白:ファンデーションホワイト(F)
赤:ファンデーションホワイト(F)→ローズブライトレッド(ガ)
黄:ファンデーションホワイト(F)→ビビッドオレンジ(ガ)
黒:ストームブラックブルー(ガ)
関節:MSグレージオン系
ドーバーガン:ファントムグレー
バーニア:ストームブラックブルー(ガ)→シャインシルバー
目:ファンデーションホワイト(F)→スカイブルー+蛍光ブルー(ガ)

[墨入れ]
クリアーを吹いた後
白部:ジャーマングレー
赤・黄部:レッドブラウン
関節・ドーバーガン:ブラック

[仕上げ]
目、バーニア以外にスーパーフラットクリアー(F)を吹き完成。

[2013年9月28日完成]

inserted by FC2 system