長辺 1200pixel、容量450KB以上の画像(別窓表示)


BB戦士「ガンダムAGE-FX」と1/144HG「ガンダムAGE-FX」をミキシングし、
SD「ガンダムAGE-FX」を製作しました。
比較的に最新キットのAGE-FXなので、HGキットから流用する部分は肩、スカート、ファンネル、武装類等、
少ないパーツでミキシングしてます。
改造後写真

【改造箇所】
[頭部]
BB戦士「ガンダムAGE-FX」を使用。
目の部分をプラ板で作り直し。
こめかみの部分にプラ板を貼り付け。
アンテナ先端をシャープ化。アンテナ裏をプラ板で塞ぎこみ。

[胴体]
BB戦士「ガンダムAGE-FX」を使用。
腹部下面をプラ板で延長。
腹部前面をパテで形状変更。
ダクト内部をモールド入りプラ板に変更。

[腰部]
股間部のみBB戦士「ガンダムAGE-FX」、それ以外は1/144HG「ガンダムAGE-FX」を使用。
フロントアーマー上面をプラ板で延長。
リアスカートと股関節の接合部にプラ板を挟み、奥行きアップ。
股関節にPキャップを埋め込み、脚部との接続にコトブキヤ「HIPS関節(球型)」を使用。

[腕部]
肩、上腕は1/144HG「ガンダムAGE-FX」を使用。
肩アーマー下面をプラ板で延長。
上腕を幅増しし、上面を切り詰め。
肘関節、二の腕はBB戦士「ガンダムAGE-FX」を使用
手首カバーはWAVE「U・バーニア(正方形)」を加工して使用。
手首はホビーベース「極め手(角)」を使用。

[脚部]
BB戦士「ガンダムAGE-FX」を使用。
脚を合わせ目で幅増しし、太もも部にPキャップを埋め込み。
足裏をプラ板でディテールアップ。

[バックパック・武装類]
羽先を傾斜をつけて延長し、クリアランナーの端から切り取ったパーツを使い翼端灯を追加。
サーベルはコトブキヤ「サーベル&ハンマー」を使用。

【塗装(F=フィニッシャーズ ガ=ガイアノーツ 無表記=クレオス)】
240番紙やすり→サーフェイサーエヴォ(ガ)→400番→600番→1000番の紙やすりで表面処理後、
サーフェイサーエヴォ(ガ)を吹き、
白:ウォームホワイト(ガ)
青:ベースホワイト→アイスコバルトブルー(ガ)
黄:ベースホワイト→ビビッドオレンジ(ガ)
グレー:グレートーン3
関節:グレートーン4
ライフル:ファントムグレー
目:ピュアブラック(F)→スーパーファインシルバー→クリアーグリーン

[墨入れ]
オートクリアー(F)を吹いた後、
白部:ジャーマングレー
青部:ロイヤルブルー
黄部:レッドブラウン
関節、ライフル部:フラットブラック

[仕上げ]
目以外にスーパーフラットクリアー(F)を吹き、
HIQPARTS「オーロラデカール」、ハセガワ「赤色フィニッシュ」を貼り完成。

[2014年1月27日完成]

inserted by FC2 system