長辺1200ピクセル、容量350KB以上の画像(別窓表示)


GジェネレーションキットとHGUCキットを2個イチにして、SD「Ex-Sガンダム」を作りました。
今回、頭部以外はHGUCキットを使い、やや脚部が長く、
FW GUNDAM CONVERGE風のSD体系にしています。

【改造箇所(改造後の写真はこちら)】
[頭部]
Gジェネキットを使用。
後頭部をパテで延長
ツノ先端を大型化。中央部のツノはプラ材で作り直し。
インコムはプラ板とパテで作り直し。
頬フィンはプラ板で作り直し。

[胴体]
HGUCを使用。
腹部を切り詰め。Iフィールド外装下面を削り込み。

[腰部]
HGUCを使用
腰の翼を左右独立可動させ、小羽をプラ板で追加。
股間の追加装甲上面を削り込み。
股間内部にPキャップを仕込み、太ももとの接続はコトブキヤ「ABSユニット02」に変更。

[腕部]
HGUCを使用。
肩先アーマーを切り詰め。
上腕を上下の面で削り込み。二の腕を切り詰め。
手はコトブキヤ「ノーマルハンドA」を使用。

[脚部]
HGUCを使用。
太もも下部パーツを切り離し、切り詰め後、横スクロール可動を追加。
ビームキャノンは下面を削り込み。
すねは合わせ目で幅詰めし、上下の面を削り込み。
アンクルアーマーは足側に接続。
足裏を削り込み、ディテールを追加。

[バックパック・武装]
HGUCを使用。
スタビライザーを中央で切り詰め。
ビームキャノンをWAVE「G・タンク ロングM」に変更。
バーニア内部にコトブキヤ「バーニアノズル III」を塗装後に接着。
スマートガンは銃口を切り離し、本体側を切り詰め後、銃口を再接着。

【塗装(F=フィニッシャーズ ガ=ガイアノーツ 無表記=クレオス)】
320番紙やすり→サーフェイサーエヴォ(ガ)→400番→600番→1000番の紙やすりで表面処理後、
サーフェイサーエヴォ(ガ)を吹き、
白:ファンデーションホワイト(F)
青:MSブルーZ系
赤:ベースホワイト→モンザレッド
関節:ファンデーショングレー(F)+マホガニー
バックパック・武装:ファントムグレー
センサー類:ベースグレー→シルバー→クリアーグリーン

[墨入れ]
クリアーを吹いた後、
白部:ダークグレー
青部:ロイヤルブルー
赤・基部:レッドブラウン
関節部:ブラック

[仕上げ]
Vertex「システムマーキング(C-01)」等を貼り、スーパーフラットコート(F)を吹いて完成です。

[2012年1月3日完成]

inserted by FC2 system